2年越しの転活。15年以上勤めた会社を辞めて転職することに

ビジネス
スポンサーリンク

翼屋です

会社を退職することになりました。辞めて転職をすることを2021年4月21日に配車を担当している課長に伝えました

この記事では15年3ヶ月勤めた運送会社を辞めるまでの経緯を振り返り、どんな辞め方をしたのかを記録しています

スポンサーリンク

辞めた会社の規模と内容

翼屋が在職していた運送会社は何社かグループ会社がある中の本社で100名程度の従業員がいる中小企業でした

運転手だけでも60人近くになります

地場と長距離、大型の単車とトレーラーを扱っています。求人に乗ることは滅多になく、紹介されないと入ることが難しい会社です

労働組合もあり、運送屋としては中々大きい方だったと思います

運送屋とはいえ、人数も多いし会社内の規則は結構厳しく会長や相談役、社長、専務など役職もハッキリしていて一般的な会社員と変わらない組織体系かと思います

人間関係

人間関係は人数が多いので派閥的なものは陰ながら存在はしていますが上司も役員も運転手も含めて個人的には悪くなく良好でした

辞めるまでの経緯

実は2年ほど前から転職は考えてたんですよね

そのときに会社に退職を願ったことがあります

今回辞める理由に繋がった考えの他に当時は休みが少ない会社だったため、休みに子供を連れて旅行に行けないのがかわいそうだと言う理由で退職願いを伝えましたが会社に説得され辞めるのを辞めた経緯があります

今思えば給料や配車、休みが少ないなどの理由で退職願いをすると会社としてはなんとでもできます。会社内で対応ができるので引き止められる可能性は大ですね!

今回辞めることになった理由

22歳になったばかりの頃に今の会社を紹介されて今まで働いてきました

特殊な物を運んでいるのでそれに特化したキャリアは身につけてベテランと呼ばれるようになりました。しかしそれしかできない。他の事をやってみたいと思うようになり自分のキャリアアップ目的で転職を考えるようになります

言ってしまえば会社から見れば15年もキャリアがあって価値があるかもしれないが、世間的にみれば何もできない無価値な存在ですよ

現在37歳。40歳になるまでには動こうと思いました

2年前に辞めると言ってからずっとフワフワしていたし将来の事を考えると転職するということしか考えられなくなっていました

ただ、家賃(持家ローン)や家族(専業主婦、子供2人)もいるので転職するにはそれなりの条件は必要です

求める条件をクリアできるような転職先が見つかれば40歳までには移りたいと思っていて、40歳を超えたらもうやりたい事を諦めて定年まで今のままいるつもりでした

転職先に求めた条件

転職先に求めた条件は大きく3つ

  1. やり甲斐
  2. 今より休みが多い
  3. 今の年収と同等かそれ以上

職場までの通勤距離は大幅に増えましたが上の3つの条件を満たしていたところを知り合いの運転手から情報を得て、直接電話をかけたところ面接に来てくれということになり、結果3日後に内定をいただきました

2年前に辞めていたらこの好条件での転職先は見つかっていなかったでしょう

辞めると切り出した人々

同僚の運転手、課長、社長へ伝えることになります

この会社に入って社長、専務、会長には散々お世話になったので辞めると決めた時は顔がチラつきました😓

同僚数人

まず仲が良く、口が硬そうな運転手数人に話をしました

会社に告げる前に話が広まると困りますからね😅

言ったところ引き止められました笑

まぁ辞める目的が明確だったので向こうは本気で止めてきてはいませんでしたが寂しくなるという理由だったようです

次の日も同じ運転手が電話してきて「昨日の説得で気が変わってない?」と言われました笑

上司以外の引き止めは中々嬉しいものです

会社が変わっても運転手というのはどこかで会う可能性があるし、プライベートでも会う約束をして納得してもらいました

他の運転手にも似たようなことを言われましたが同じ会社で働く運転手なので色々事情を言えば納得されます

直の上司

会社側の人間で最初に声をかけたのは配車を担当している課長です

長くいるのにもったいないと言われたりしましたが転職先が決まっていることと辞めることを決めた経緯を話し、了解してもらいました

社長

最後に社長に切り出すことになります

退職願・退職届といった書面は用意せずに口頭で伝えました

社長には直接配車を組んでもらっていた時代もあり、15年もお世話になっていたのでかなり情があります

中々切り出すには勇気がいりました😓

火曜日に課長へ報告した後、なかなか顔を合わす機会がなく木曜日に電話で「明日会社にいますか?お話があるので時間ください」とアポを取り金曜日の午後から社長と話することになりました

前置きは無しで「今日は退職のお願いをしにきました」と告げ、転職する理由は色々あるけど全ては話さず自己都合でやりたいことができたとだけ伝えました

2年前にも辞めると言ったのですがその時は2時間くらい説得され、社長以外に専務とも対談することに💦

情もあるために踏みとどまりました

今回は辞める意思をはっきりとしていたため引き止めには合わず15分ほどの対談で円満に終わりました

大事なのは辞めようと思ってますなど曖昧なことを言わないこと!辞める事を決めているのに思っているなどと言うと色々話が遠回りになります

お世話になって感謝の気持ちがあることを伝え、細かい不満など余計な事を言えば角が立つので言わないことですね

今後

転職先も運送屋ですが今までやってきた仕事と全く畑違いな仕事になるので一から始めるようなものです

運転という作業は一緒ですが運転手の種類も色々あるんですよね

健康保険や年金に関しては退職日の次の日に入社日としてもらえたので切り替える必要はありません

辞めてから新しい会社に入社するまで日にちが開けば色々手続きがめんどくさくなります

最後に

おかげさまで2年間にわたる転職活動は幕を閉じました

円満に退職できてよかったです

今の時代上手く退職できない人は【退職代行ガーディアン】のようなサービスを使っているようです

賛否両論あるようですが時代ですね〜。代行サービスで辞めると後味が悪そうな気がしますが😅

といっても転職なんか何度もしたくありませんよね

長い時間をかけて転職活動をしていた結果内定もらった会社で今後定年まで頑張るつもりです

以上です

ご意見ご要望・質問等ありましたらコメント欄か問い合わせまで、Twitterもやっていますので気軽にご連絡ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました