証明写真、スマホで撮ってコンビニで作れます。免許や履歴書などに

ビジネス
スポンサーリンク

翼屋です

免許の更新用写真や履歴書で使う写真を簡単に作れる方法を紹介します

今回紹介するのはコンビニでのプリントアウトのやり方

自分のスマホで撮影し、コンビニへ行くだけで簡単に証明写真が作れちゃいます

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ポプラで取得可能

街中の証明写真だと、機械を探さないといけないし、値段もそこそこ高い。写真を多く作る必要がない人は余分にできてしまいますよね

この方法で証明写真を作れば3枚で200円です(シール用紙は300円)

スポンサーリンク

やり方

証明写真をコンビニに取りに行く前にまずは【ピクチャン】を使います

会員登録などは必要ないので簡単にできます

ピクチャンへはここから

ピクチャンより画像引用
  1. ピクチャンのトップページから証明写真をつくるをクリックします
  2. サイズを選びます
  3. 自分が撮った写真をアップロード
  4. 写真の位置や大きさを細かく編集して決定
  5. メールアドレスを入力してプリント予約番号を受け取る
  6. コンビニのマルチコピー機で予約番号を入力して200円を払う(シール用紙は300円)

以上の流れで出来上がりです

サイズは自分で細かい寸法を選択可能ですが、履歴書用や免許証など用のサイズも用意されています

メールアドレスを入力してから受け取り番号をもらうまでほんの少し時間がかかるので電波には注意しましょう(何度もやり直し可能です)

受け取り番号を記載したメールが2通届きます

ひとつはセブンイレブン用の通知番号

もうひとつはローソン・ファミマ・ポプラ用の通知番号

セブンイレブン用の通知番号はローソン他で印刷できません

作ってみた

※会社で証明写真が必要になったので実際に作ってみました。試しに免許証の写真をスマホで撮って作成

上記の工程を〝5〟までやるとメールが届きます

実際に来た確認メールはこちらです▼

届いたメールには出来上りの参考画像が載っています。メールに表示される参考画像は少しぼやけ気味に表示されています

ぼやけた画像に不安を抱きつつ、実際にコンビニでプリントアウトするとスマホの写真通りの綺麗な印刷になっていましたので安心してください

免許証の写真

免許証の写真は免許センターで取ってもらうのが手っ取り早いですが、写りが良くないのが嫌だとか自分で撮ったものを使いたいという人はピクチャン使えば良いかもしれないですね

ただ、免許に使える写真には色々ルールがあるのでしっかり守って提出しないと却下される可能性があるので注意

都道府県によっては使用不可なところもあるようです

免許証に使用可能な写真

持ち込み写真でのルール

  • タテ3cm・横2.4cm
  • 帽子をかぶってはいけない(宗教的なものは除く)
  • 胸から上を撮影していて正面を向いている
  • 背景色がブルー単色・薄いグレー単色・ブラウン単色のいずれか
  • フチに枠線がないこと
  • 申請前半年以内に撮影したもの

以上のルールを守れば持ち込み可能

サイズに関してはピクチャンで作る時に免許用を選べば自動で合わせてくれます

最後に

今のコンビニなんでもできちゃいますよね

印鑑証明や住民票も作れるし便利な世の中です

自分の証明写真はあまり使う機会はないかもしれませんが、いざ必要になった時にピクチャンは便利ですので是非利用してみてください

以上です

ご意見ご要望・質問等ありましたらコメント欄か問い合わせまで、Twitterもやっていますので気軽にご連絡ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました