自宅トレーニングの強度を変えてから2ヶ月経過しての変化

筋トレ
スポンサーリンク

翼屋です

筋トレ初心者がトレーニングを始めてから変化が現れるのは2ヶ月目からだという説があります

僕は10年以上自宅トレーニングを続けてきたので初心者ではないと思いますが、1月から筋トレメニューの重量を変更して2ヶ月以上が経ちました(最後に重量を増やしたのは何年も前)

ということで

トレーニングメニュー自体は変えずに扱う重量を増やした結果、身体に変化があるかを体感と見た目と数値で振り返ってみます

自宅トレーニングの頻度は週2〜4回です

なお、食事についてはいっさい変更はしていません。1日1食で食べたいものを食べ、甘いものは毎日摂取しています

筋トレの変更メニューについてはこちらの記事を参照してください▼

スポンサーリンク

体感と数値

まずは数値を見てみます

前回体重と体脂肪を測ったのは10月下旬です

体重は64.6kg 体脂肪率は11.3%

体脂肪率の数値はあまり変化はありませんね。体重は前回測った時は66.9kgで2kg減です

謎に2kgも減っています💧食事に気をつけてるつもりはないんですが、代謝が上がっているんでしょうか。むしろ筋肉が増えていて体重が増えてると思ったんですが…まだちょっとわかりませんね

ちなみに土日は毎週暴食気味なので週のはじめ頃は体重が増えている予定でした。今回はそんなこともなかったです(計測したのは火曜日の夕方、食事前です)

といっても頻繁に測っているわけではないので数値はあてになりませんね。アバウトな目安と思っていいでしょう

体感

体感はかなり変化があります

ダンベルを扱う重量を増やした時、ダンベルプレスのセットポジションに持っていくのがやっとでした

終わってから元に戻すのも「はぁはぁ」言いながら床に置いていました

今では結構余裕を持ってセットポジションに持ってこれます。元に戻すのも危なっかしい置き方にならないようになっています

現時点ではダンベル片方40.5kg(MAX重量)でのダンベルプレスは1セットで20レップ以上挙げることができています

最初重量を増やした2ヶ月前はセットポジションへ持って行くことができれば10レップ。調子が悪いとセットポジションへ持っていけなくて、36kgに変更することもしばしばあったのでかなりの進歩です

※追記

2021年に4月5日(重量変更から3ヶ月後)に動画を撮りました▼

ダンベルプレスのMAX重量(2つで81kg)を増やしてから3ヶ月

今後はフォームを意識して上手く効かせることができるでしょう

見た目の変化

3歳の娘が写真を撮ってくれました

腕が太くなったとか、胸板が熱くなったとか見た目の変化は自分ではハッキリわかりません

体感の割には大した変化は無いと言えます

筋力がついたってよりは神経系が発達したのかもしれませんね

今後の筋トレのやり方予想

今後は仕事の関係で週に1〜2回しかできないようになるかもしれません

今は2日に1度は家に帰ってくるような仕事なのですが、今後長距離の仕事で家に帰ってくるのが3日に1回や週末だけになることもあり得るからです

そうなると今まで週2〜4回にわけて(同じ部位をわるのは週2回)やっていた筋トレが1回か2回になります。(同じ部位をやるのは週1回になる)どれだけ今の体を維持できるのか不安ですね

筋力を維持するには筋トレの強度を下げなければ週1で維持できるとされています

(例えばダンベルなら扱う重量は下げない、自重なら回数を減らさないなど)

これが本当ならなんとか維持できるのではないかと思っていますがやってみなけりゃわかりませんよね

もしそんな仕事になってしまったら実証してみたいと思います

最後に

2ヶ月では食事を変えず重量を増やしたことによるハッキリとした見た目の変化は現れないことがわかりました

今後しばらくは今の重量を変える気がないので頻度が減ったとしても筋力維持ができればなぁと思っています

頻度が減ればトレーニング1回の時間とメニューを見直すことになるかもしれません

いずれにせよ今後もどんな変化があるか、自分の身体で実証してみたいと思います

以上です

ご意見ご要望・質問等ありましたらコメント欄か問い合わせまで、Twitterもやっていますので気軽にご連絡ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました