【ワードプレス】ブログで英語のコメントや問い合わせが来たら【初めて】

ビジネス
スポンサーリンク

翼屋です

ワードプレスブログをある程度やっていると英文でコメントや、問い合わせが来ることがあります

ブログを始めて間もない頃にいきなり英文で来られるとビックリしますよね?

この記事では送られてくる理由と対処法を説明します

スポンサーリンク

英文のコメント、問い合わせ

有名ブログや、世界的な有名人のブログ、英語で書いてる国際ブログなんかだと英文でのコメントやメッセージが届くかもしれません

送ってくる理由

日本語で書いてるブログに対して英語で来るものは大概スパム(広告、宣伝目的)だと思って良いです

メールの内容は大体「このブログは素晴らしい」とか「私はあなたをリスペクトします」みたいにやたら褒めてくる内容が多いです

それにブログの内容とかけ離れたメッセージなど

文面や送り主は違いますがどれも共通しているのがコメント内やメッセージ欄にURLや、電話番号が貼りつけてあること

大体の目的はコメント欄に自分のURLを貼りつけておくことで色んな人の目に触れるので、宣伝目的というのが理由でしょう

何回か間違って踏んだことがありますが何かのショップのページだったり、月々いくらで契約みたいなサイトに飛ぶことがほとんどです

ウイルスとかワンクリック詐欺的なことがおこる可能性があるので意味のわからないURLは踏まないのが1番です

対処法

基本的に無視して削除かスパム行き

ゴミ箱かスパムとしてマークするを選択しておきましょう

スパムコメントが多くなるとブログの評価が下がり、SEOに悪影響を及ぼす可能性があります

また、有意義なコメントがあるにもかかわらずスパムコメントが増えるとそれが埋もれてしまいます

英文コメントの例

最近翼屋ブログに来たURL付きの英文コメント▼

画像は編集してURLを削除してありますが、誘導URLもしっかり貼りつけてありました

内容は、コールドメールマーケティングがクライアントを介してなんちゃらかんちゃら書いてますが承認せず削除しました(このブログのコメントは承認制にしてあります)

削除やスパムへ移動させるのは手動でやる方が確実ではありますが、毎回削除するのがめんどくさいという人はコメントをオフにするか、【Akismet Anti-Spam】といったスパム対策のプラグインがあります

最後に

初めて英語でメールが来たりするとびっくりすると思いますが珍しいことではないので落ち着いて対処しましょう

貼ってあるURLは踏んでもロクなことがないので気をつけてくださいね

以上です

ご意見ご要望・質問等ありましたらコメント欄か問い合わせまで、Twitterもやっていますので気軽にご連絡ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました