ノイズの少ないおすすめFMトランスミッター!

レビュー
スポンサーリンク

翼屋です

今回の記事では翼屋が実際に使っているFMトランスミッターを紹介します

スポンサーリンク

FMトランスミッター

僕は仕事で1日に7時間以上運転することが多く、主にYouTubeでネットニュースやワンピースの考察、自分が勉強できるモノを聴き流しするか、iPhoneに入っている音楽データの曲を聴きながら運転しています。電話がかかって来てもそのままトランスミッターで応答できるのでトランスミッターは重宝しています

※もちろん運転中スマホを操作することはしていませんし画面を見たりしていませんよ。画面操作は停止した時に限ります

運転中のハンズフリー通話

運転中の通話自体は違反になりませんが(条例で禁止している自治体もあります)通話するために運転中にスマホやトランスミッター本体を触ったり電話を切るためにスマホを操作することは違反になります。信号待ちで停車中などに作業を終わりにしましょう。両耳を塞ぐイヤホンなどをして電話するのも違反になりますので通話は車に装備されているBluetoothかFMトランスミッターでスピーカー連動が必須です

おすすめする理由

実際に装着している画像です

仕事でFMトランスミッターを使い出したのは10年ほど前になります、それまでに色んなトランスミッターを試してきました

FMトランスミッターはFMラジオを通して音声を聴けるというものですが、本体に備わっている周波数や作りによってノイズが酷かったり音量が小さかったりと不満が色々出てくるんですよね。どのchに合わせてもノイズが激しいとイライラします。ハンズフリー通話も全く話にならなかったり。周波数を自由にカスタムできるものもあるんですがあまり使い勝手が良くありませんでした

地元で綺麗に聴こえていても少し移動するとダメだったりと走らなきゃわからないんですよね。ノイズは時期にも左右されます

そこで今回紹介するモノはそんな不満がほとんど無いものでした

2018年12月から使用していますが故障や不具合など今のところありません

  1. まずノイズが少ないのと、音声が今まで使っていたものの中でもトップクラスにクリアで、音量も不満を感じなかったです(音量が小さなものでYouTubeを聴くと、動画によっては音量をMAXにしてもかなり小さい音になる動画があります)
  2. ch数は6。僕が実際使っていて1番いいと思った周波数は88.1です
  3. 備え付けのUSBポートは2つで急速充電可能な2.1Aと1Aの2つ
  4. 12Vと24V対応
  5. 接触不良を起こしにくい(悪いものは少し触れただけで通信が切れるものがある)

上記の5つの理由から僕はこのトランスミッターを使用し続けています

商品紹介【HIGASHI bluetooth FMtransmitter】

最後に

FMトランスミッターを通してラジオから音楽を聴く場合全く雑音がないモノはないのかもしれませんが、個人的に今回紹介したものはストレス無く使えているので色々試してハズレを引き続けている人は試してみてもいいんじゃないでしょうか

以上です

ご意見ご要望・質問等ありましたらコメント欄か問い合わせまで、Twitterもやっていますので気軽にご連絡ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました